相続に強い税理士の選び方

このページでわかること↓

  • 相続に強い税理士を自分でみつけるのは、かなり難しい
  • でも、簡単に見つける方法がある!

相続が専門の税理士の選び方のポイント、簡単に見つける方法をわかりやすく紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

 

相続に強い相続専門の税理士とは

税理士っていえば、税金についてのプロですよね。

でも、すべての税理士が、すべての税金に詳しいわけではありません。

相続が専門外の税理士が多い理由①

税金と一口に言っても、大きくわけて国税と地方税があります。

さらに分類していくと、税金の種類ってこんなにも↓

税金の種類

出典:財務省(税の種類に関する資料)

いやぁ、頭が痛くなってしまいます…

この複雑な税金すべてに精通した税理士なんて、AIでもない限りムリな話です。

相続が専門外の税理士が多い理由②

税理士も商売ですから、収入がなければ生活ができません。

そこで、法人の顧問税理士になるという選択が増えてしまうのも理解できます。

  • 法人の数/270万社ほど
  • 相続税の申告対象/11万人ほど

20倍以上も規模に違いがあって、法人の顧問税理士になったら月々の定額収入があるので、そちらを専門に選ぶ税理士も多いはずです。

税理士の得意分野と苦手分野

相続を専門に扱っていなければ、ノウハウや節税対策に期待できないのも分かりますね。

相続税を申告する書類を作成してもうために、簡単な気持ちで、会社の顧問税理士に依頼すれば失敗することも…

相続に強い税理士と弱い税理士で納税額が違う

よく聞く話で、父親が亡くなったときに、母親と兄弟姉妹の遺産分配によって相続税の最終的な納税額の違います。

その場しのぎの節税対策で、母親の遺産分配を増やせば、母親が亡くなったときに兄弟姉妹の相続税が増えてしまうという問題です↓

1次相続と2次相続

出典:税理士紹介エージェント

相続に強い相続専門の税理士なら、こういったノウハウや節税対策もしっかりアドバイスできます。

自宅の近くで、そういった税理士を見つけることが、とっても大切です。

相続に強い税理士の選び方のポイント

それでは、相続に強い税理士をきちんと見極めるため、どんな税理士を選べばいいのかポイントを紹介します。

税理士の選び方の参考にしてください。

遺産分配のアドバイスをくれる

さきほどの話にもなりますが、遺産の分配方法によっては、最終的に納税額が大きくなってしまうことがあります。

そうなってしまっては、高い料金を払って税理士にお願いする意味が半減します。

相続に強い税理士なら、あなたの状況にあわせた、遺産分配の最適なアドバイスをくれます。

説明を受ける人

税理士に支払う費用を安くする努力をするより、相続に強い税理士を見つけることのほうが、大切なのが分かります。

相続税申告の税理士報酬!7社の費用比較でわかった相場

適正な不動産評価ができる

相続財産が金融資産だけなら、相続税申告もそれほど難しくはありません。

ですが不動産の相続税になると、不動産評価を間違うと、余計な税金を払わなければいけなくなります。

経験豊富な税理士のなかには、実際に相続する不動産の物件を見に行って、適正に評価してくれる人が多くいます。

不動産評を価する税理士

税理士が適正に評価してくれるので、税務署から目を付けられる心配も減ります。

逆に、現地まで見に行ってくれない税理士は避けたほうがいいですね。

大きな税理士事務所からではなく、税理士本人の実力から選ぶ

所属している税理士事務所が大きな規模だったら、それだけで有能な税理士が多そうなイメージがします。

ですが、実際には所属している税理士は、経験豊富な人から始めたばかりの人までピンキリです。

小さな個人事務所でも、相続を専門に扱っていれば、その税理士にお願いするほうが良いに決まっています。

経験豊富な税理士であれば、弁護士や司法書士とのつながりもあったりします。

税理士を選ぶときは、その人の経歴も聞いてみましょう。

選び方のポイントを抑えて税理士を見つける方法

ここまで読んで分かるかと思いますが、相続に強い税理士を見つけるには、あなたに人を見る目があって、さらに時間に余裕がなければ無理ですね。

それでも、相続税申告の期限に間に合わせるため、相続に強い税理士の選び方を説明します。

自分で税理士事務所のホームページから選ぶ

相続をなるべくスムーズに片付けるためには、はじめに相続に強い税理士に相談することが最善です。

そして、財産分与から相続税申告まで、その税理士に一任することがポイントです。

自分で相続に強い税理士を見つけるためには、地域の税理士事務所を検索し、ホームページを1つ1つ見てみましょう。

パソコンを見る男性

ですがホームページを見ても、相続について詳しく書いていないことがほとんどで、実際には問い合わせするしかありません。

そして、税理士事務所まで行って税理士に面談し、依頼したいことを相談するのが通常の流れになります。

いわゆる、ぶっつけ本番ですね。

ホームページでは、「相続税申告にも対応可」みたいなことを書いていますが、実際には対応できるだけで相続に強いとは限りません。

相続に強い税理士を自分で見つけるのは、なかなか難しそうですね…

税理士紹介サイトを利用する

税理士を紹介することを専門にした仕事もあります。

そういった「税理士紹介サイト」では、提携している税理士から、あなたの抱えている問題に最適な税理士を紹介してくれます。

このようなサイトを積極的に利用すれば、相続に強い税理士を簡単にみつけることができます。

税理士紹介サイトって何?

さっそく税理士紹介サイトを使ってみるなら、私がおすすめするサイトを説明します。

おすすめのサイトは、『税理士紹介エージェント』です。

この会社は、あなたが納得できるまで、何度でも無料で税理士を紹介してくれます。

また、提携している税理士は、この会社で事前にしっかり面談しているので、はじめから相続に強い税理士を紹介できるのが特徴です。

公式サイトはこちらからチェック↓